1. TOP
  2. 全国野鳥撮影:0円で行く!
  3. 野鳥撮影に行った湯布院・金鱗湖で見られる野鳥の種類は少ない?コンデジで幻想的な写真がとれる撮影スポットでチャンスがあった!?

野鳥撮影に行った湯布院・金鱗湖で見られる野鳥の種類は少ない?コンデジで幻想的な写真がとれる撮影スポットでチャンスがあった!?

湯布院・金鱗湖の朝霧の中のマガン

ちょっとした機会があって大分県へ行くことっとなりその時のバードウォッチング・野鳥撮影について書きます。

大分県へ行く機会はあまりありません。めったにない機会でしたのでいろいろとと思いをはせていました。十数年前、いや二十数年前になりますが別府温泉へ行ったことがあってその時のことを思い出していました。

 

そうだ!バードウォッチングができるところはないだろうかと考え、調べてみました。いまどき本屋さんまで行ってガイドブックを購入して調べてもキット情報収集には限りがあることと思いネットで検索したところ、

 

大分市に近いところで、湯布院があることが分かって、そこなら今回の予定した場所から遠くはないと判断し、当たりを付けて調べてみたところ、ありました!

 

あたりを付けるときにバードウォッチングでは少なからず大外れのしないことを条件として考え抜いた挙句の答えが湯布院でしたので、実際行ってみて外れることは有りませんでした。大当たりでした。

 

後から聞いたんですが、ホテルのオーナーの話ですが、そのホテルは100年くらい経った建物でとてもクラシカルなものであることがわかりお話を聞かせて頂いてとても良かったです。レストランにはグランドピアノがおいてあり歴史を感じることができました。

朝霧の中に浮かぶ「ペンション豊の国」

 

「ペンション豊の国」の話によると、時々ガス灯の市中にカワセミがきますよ!とのこと、自分はレストランなどの準備で写真を撮ることができませんが滞在中にチャンスがあると良いですねと言ってくれたことはとても優しい言葉で嬉しかったです。ありがとうございました。

 

そのことばに思わず、「機会があればバードウォッチャーを案内できればその節はお世話になります」とお伝えしてきました。

ANAマイルと楽天ポイントで行く、

湯布院・金鱗湖“0円で行くバードウォッチングの旅”

それで、湯布院の事を調べてみると、ガイドマップには金鱗湖があることが分かったのです。

 

その金鱗湖は湯布院(由布院)を代表する観光スポットの一つです。
明治初期の儒学者・毛利空桑が、湖で泳ぐ魚の鱗が夕日で金色に輝くのを見て「金鱗湖」と名付けたといわれています。

 

魚が泳ぐ・・・バードウォッチングの達人にはピンときました。野鳥撮影のチャンス到来。

「ANA To Me CARD PASMO JCB」にマイルが貯まっているのでこのカードを使ぉっ!。

すぐにマイルが貯まるカードはこちらから

 

更に、ホテルを探していくうちに

 

湖底から清水と温泉が湧いていると言われ、年間を通じて水温が高いため、冬の早朝には湖面から湯気が立ち上る幻想的な光景を見ることができます。

kinrinko

その日によっては霧の立ち方が違います。

 

湯気と言ううよりも朝霧でもあります。

金鱗湖は水質も良く、魚にも水辺の野鳥たちに良い環境です

ことからたくさんの種類の魚がいました。

これは私たちバードウォッチャーにとって野鳥を見つけ写真を撮るにはもってこいの条件ですから。もちろん持って行ったカメラは、

SONYサイバーショットDSC-RX10M4

です。

 

もうこれだけで湯布院に行くことを決定しました。

 

あとはホテルさえ押さえれば思い通りのバードウォッチングが出来ますので、そこでの行動はいくらでも計画できますので。

カモやカイツブリが霧の中で泳いでいました。

 

そこですぐさま、東京と大分間の往復の飛行機を全日空で行くように手配しました。手配と言っても

ANAマイルのポイントがたまっていたのでその手続きをするだけで、0円です。

マイルがすぐに貯まるカード(「ANA To Me CARD PASMO JCB」)とは「ANAと地下鉄とPASMOが一体になったカード」です。入会キャンペ―ン中なので一気にマイルが貯まります。

 

 

更に、ホテルを探していくうちに

『湯布院・金鱗湖の朝霧を見ながらふわふわの卵焼きとコーヒーを飲みながら朝食を食べませんか?』

本当にふわふわのオムレツ風卵焼きでした。(ペンション豊の国)

と、こんなキャッチコピーに反応しない分けはありません。すぐに楽天トラベルから調べたところ、とてもラッキーなことにホテルも抑えられて言うことは有りません。

 

楽天トラベルのポイントでホテルも無料!

陸空マイラーの達人でもある私としても、こんなにうまくバードウォッチングの旅が組めるなんて思ってもいませんでした。(その後も「マイルとポイント」で行く「0円で行くバードウォッチングの旅」を続けています。)

金鱗湖で唯一湖畔のすぐそばに立つホテル(ペンション豊の国)です。露天風呂もあります。

いつも利用している楽天トラベルで、貯めたポイントでバードウォッチングの旅を計画しています。(次回は沖縄を予定しています。ヤンバルクイナ、アカヒゲ等が見られることを期待して)

 

当然、野鳥撮影の準備を進めながら当日を迎えました。天気も穏やかで暑くもなく寒くもなく素敵な一日になりました。前日の夕方も早めに湯布院入りしましたのでコースの下調べのような感じで金鱗湖の周りを散策できました。

偶然にもカイツブリの羽ばたきがとれました。

(ここに掲載の野鳥の写真はSONYサイバーショットDSC-RX10M4で撮ったものです。)

 

夕食は、ステーキとワインを楽しみながら金鱗湖に映るガス灯の炎を見ながらゆったりと、翌朝には朝霧の立ち込める幻想的な湖面のイメージを抱きながら過ごすことができました。

陽が落ちるとガス灯に火がともされ贅沢な時間が過ぎていきます。至福の時間です。

 

 

部屋は広々としたベッドで、

満天の星を見ながらワイングラスを片手

に窓きわでのんびりと贅沢な時間を過ごすことができました。

 

 

こんな贅沢なバードウォッチングの旅はマイルとポイントのおかげです。

 

あなたもマイルを貯めて「0円で行くバードウォッチングの旅」へ行きませんか!!

 

 

旅の準備はいつも私はこちらからです⇒楽天トラベル

\ SNSでシェアしよう! /

バードウォッチングの達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バードウォッチングの達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

イッセイ村山

イッセイ村山:元札幌商工会議所セミナー講師、ITコーディネーター

関連記事

  • 野鳥撮影初心者におススメのカメラコンデジを〝ビ○クカメラ.COM”で購入がお得!0円で行くバードウォッチングの旅実現!!

  • 野鳥撮影ヤマセミで撮影スポット札幌市内? コンデジなら身軽に行ける“0円で行くバードウォッチングの旅

  • 野鳥撮影に沖縄へコンデジRX10M4もって、ヤンバルクイナ撮影に失敗しない生息地域確認の仕方?