1. TOP
  2. α1
  3. 朝のあいさつ,セキレイ

朝のあいさつ,セキレイ

今朝は少し冷え朝露が降りています。

撮影スポットに行くまでに一番先に目につくのは白サギです。太陽がまだ上がりきれていない時間で目につく野鳥です。

今朝は、川の水が気持ちばかり減って来た感じがします。

さあ、今朝はどんな野鳥と出会えるかな?

一番先に目についたのはセキレイです。

“おはよー”と声をかけて撮らせてもらいます。

これが私の流儀!挨拶をすることで不思議と親近感が湧いてくる気がしてやっています。

今日はいつも見ている止まり木に、美しいコバルトブルーが鮮やかに見えます。カワセミです。

この距離は約50m。仕方ないですこの距離では。

レンズ:200~600mm×2、カメラ:α1

\ SNSでシェアしよう! /

バードウォッチングの達人の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バードウォッチングの達人の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

イッセイ村山

ビジネスコミュニケーション・メソッドセミナー講師、元札幌商工会議所講師、ITコーディネーター・インストラクター、ISO内部監査員セミナー講師、

関連記事

  • 野鳥撮影をDSC-RX10M4で撮れる慶び!豊かな自然を守る大切さを改めて知る

  • 野鳥撮影:カワセミをコンデジで撮影、カメラアングル変化のおすすめ 

  • 野鳥撮影とバードウォッチャーに必要なアイテムはコンデジと・・

  • 野鳥撮影 のカメラの設定はどうするの?野鳥は?カワセミは何処?

  • バードウォッチング達人、ツグミの羽根の色に・・

  • 野鳥撮影はコンデジ(ネオ一眼)で撮るセキレイの親子のキッスシーン?身近な野鳥撮影は超望遠で